能舞台を使ってみませんか?

森本能舞台は 桜坂の静かな住宅街にある能楽堂です。
私(森本哲郎)と同じ誕生日で、昭和40年2月に、亡父 司郎によって建てられました。

能舞台は観客220名が収容できます。 能の謡、仕舞大会だけでなく、和空間を利用して、邦楽、落語、演劇、結婚式などにも使用できますので、ご相談下さい。

また、各種レッスンや催事にもご利用いただけます。
能舞台・稽古舞台・和室の三箇所が利用でき、謡(うたい)だけでなく、お茶・お花・邦楽などにも使用できます。催しの際は、稽古舞台・和室は、楽屋となります。

森本能舞台TEL(092)711-8888までご相談下さい 。

座席表:ダウンロード用PDFファイル(3.2MB) ダウンロード >>


稽古舞台

謡・お囃子のお稽古はもちろん、生け花や邦楽、各種レッスンにご利用いただけます。


 

1階和室

ゆったりできる和室スペース。お茶のお稽古にもご利用いただけます。少人数のお稽古からどうぞ。


ロビー

くつろげるロビースペース。催しの際は、待ち合い室としてご利用いただいています。


鏡の間

名前の通り大きな鏡があり、装束をつけ終わった能の演者が心を鎮めて出を待つ場所です。


2階和室別室

2階和室奥にある別室で、着替えスペースとしてご利用することができます。


エントランス

催しの際のお客さまの入口、エントランスロビーです。


ご利用料金

料金表:ダウンロード用PDFファイル(0.9MB) ダウンロード >>